PROGRESSに関するQ&A

PROGRESSのよくあるご質問にお応えします。

  1. HOME
  2. 商品ラインナップ
  3. プログレス
  4. PROGRESSに関するQ&A

PROGRESSに関するQ&A

2×4(ツーバイフォー)工法って何?
詳しくは、「2×4工法」ページを参照してください。
一般木造住宅とどう違うの?
大きな違いのひとつに建物の建て方があげられます。一般木造住宅は、木造軸組み工法といわれる工法で建てられています。
簡単に説明すると、基礎の上に土台を乗せてその上に柱を建て、柱の上に梁をのせて横の力に対して筋交いでもたせる構造になっています。
ツーバイフォーの住宅は、壁・床・天井の6面からなるボックス構造体になっています。地震や台風では建物に対して横に押す力が加わりますが、6面構造により面全体でバランスよく外力を分散します。つまり、一般木造住宅に比べると耐震性能・耐火性能に優れているということです。
2×4工法で建てると火災保険がお得って本当?
「見えない所までのこだわり」優れた耐震・耐火性能
ツーバイフォーの住宅は、壁・床・天井の6面からなるボックス構造体が「防火シャッター」の役目を果たし、万が一、火災が発生しても部屋が防火区画となり他の部屋に火が移りにくく、大惨事を未然に防ぐことができます。
また、地震や台風では建物に対して横に押す力が加わりますが、6面構造により面全体でバランスよく外力を分散します。
まったく同じ間取りで木造軸組み工法で建てた建物と比較すると火災保険は、約半額になります。
それだけ火災に強いと保険会社が判断してるんですね。
2×4工法の特徴は何?
Q3でもお答えしたように優れた耐震性・耐火性が挙げられます。
また、気密性能も一般木造住宅に比べるとかなり高い性能になりますので夏場の冷房や冬場の暖房に使う光熱費が少なくて
済みます。
2×4で建てたお家の10年後、20年後のリフォームはできるの?
できます。
一般木造住宅に比べると比較的制約はあるものの2×4住宅を建てている施工会社であれば問題ありません。
プログレスの坪単価はいくらですか?
坪単価については、プログレスの家に坪単価表を掲載していますのでそちらを参考にしてください。
坪単価に含まれない工事にはどんなものがありますか?
プログレスの家の坪単価表にも掲載していますが、坪単価に含まれていない工事は下記になります。
・ 屋外給排水工事(雨水工事)
・ 上下水道引込工事
・ 浄化槽工事
・ 設計費(確認申請業務等)
・ 照明器具(居室以外の基本照明は本体に含む)
・ カーテン
・ アンテナ工事
・ 外構工事
・ 解体工事(建替えの場合)
また、抵当権設定費用や登記費用・銀行融資に伴う火災保険等も含まれていませんので合わせてご確認ください。
土地や建物以外に掛かる費用にはどんなものがありますか?
住宅を建てる時に掛かる費用には、大きく分けて4つあります。
・土地の購入に伴う経費
・建物を建てる時に掛かる経費
・融資(住宅ローン等)に伴う経費
・その他の経費(外構工事や屋外給排水工事ほか)
融資に伴う経費の内容ですが、融資申込み先で若干異なりますが、主なものには、火災保険・融資保証料・抵当権設定登記費用などになります。
また、その他の経費には、屋外給排水工事(雨水工事)・上下水道引込工事・浄化槽工事・設計費(確認申請業務等)・照明器具(居室以外の基本照明は本体に含む)・カーテン・アンテナ工事・外構工事・解体工事(建替えの場合)などがあります。